待ち時間短縮の裏技

病院での待ち時間は出来るだけ短くあるべきだと考えています。待ち時間は前の方の症状と人数が関係しますので、軽症の方でも場合によっては待ち時間が長くなってしまいます。
当院では待ち時間に気を使っており、スムースに受診していただけるよう心がけております。

休日の前後、花粉症の時期、学校検診が終わった5月から6月は込み合う傾向があります。雪の日や雨の日など、人が外出したくないような天候の時には混雑しません。

混雑の程度は一般に午前中はどの曜日も同じようですが、土曜日は多い傾向があります。午後は学校帰りの学生が来る5時頃からが混み合いますので、3時〜4時頃が最も待ち時間が少ないでしょう。また、夏休みなどの時期は午前中に混雑することがほとんどです。

受診できる日をいくつか決めていただき、お電話で混雑状況を確認していただくのが待ち時間を少なくする最も簡単な方法です。


トップページに戻る